スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はっぴーな家づくり 土地探し編 9

みなさま こんにちはー
眼科に行かなくても、目薬だけで「ものもらい」を治した
自然治癒力の高い きくちです

気が付けば 師走 に入りまして 街はイルミネーションに包まれ 
なんとなくウキウキとした空気になっているようなのですが、
みなさまは どこかへお出かけになりましたか?

特にどこかへ出かける予定もないわたくしはw
少しでもクリスマス気分が味わいたくて
下の絵を引っ張ってきてしまいました
トナカイさんのお鼻が素敵すぎますね





それでは久しぶりに、重要事項説明の解説にいってみましょー♪

5、当該売買契約が「借地権付・使用貸借権付建物の売買」又は「借地権・使用貸借権の存する宅地売買」の売買
6、法令に基づく制限
7、私道負担に関する事項
8、飲用水・ガス・電気の供給施設及び排水施設の整備状況


本日は、上記の4つについてお話してみたいと思います。

まず初めに5についてですが、これは読んで字の如く、ですよね。
借地権、というのがポイントです。
これは、その内容だけでブログが2回分くらい書けるほどです。
今回はとりあえず、自分が購入しようとしている土地が

所有権(自分のもの)なのか、借地権(土地の大家さんがいること)なのかは
ここで判断ができるんですよ、というふうに考えておいてください。


次に、6です。
法令に基づく制限。家づくりを検討するにあたってはこれが一番大切ですね。
この土地にどんな建物を建てられるか、様々な規制がここに書かれています。
建ぺい率、容積率、敷地と道路の関係や、防火地域などなどなど。
ここはしっかり確認しなくてはいけない部分ですね

7の私道負担に関する事項。そもそも土地には道路が無ければ家は建てられません。
そして、その道路が公のもの(区道や市道など)なのか、個人の土地を道路として扱うか
そこの区別が「私道負担の有無」という言葉で表されているのです。

もちろん、私道だからいけない、などということは全くありません。


最後は、8の飲用水、ガス、電気の整備状況です。
例えば、今回計画している土地がもともと駐車場だったとしたら。
水道管は入っていないかもしれません。
そして、その土地に水道を引き込む工事が100万円余計にかかったとしたら。
いくら土地の値段を20万円安くしてもらったとしても、
家を建てる為には、結局80万円多く費用がかかるわけです。

ですから、「家を建てる!」という命題にたいしては
このライフラインの確保とチエックというのは、非常に重要になってくるわけですね。


師走の夜に、また長い文章になってしまいました・・・ 。゚(PД`q*)゚。


出来るなら年内には、重要事項の説明は終わらせたいなぁ・・・。

大切な内容ですが、
(。-∀-)ノ  コッソリ        あんまり面白くないんですもん・・・

難しいトコですけど、もう少しだけお付き合いくださいませ。


来週の、12日(土)13日(日)に見学会も開催です!
ぜひ、ご来場くださいませ♪

注文住宅のリバティホーム
スポンサーサイト
プロフィール

libertyhome

Author:libertyhome
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。