スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家づくりのフローですな☆…の続きです♪

前回の内容

みなさん、こんばんはー♪

相変わらずバタバタがとまらない…というか最近動悸jumee☆faceA221Rを感じるくらいに、正に師走の芋川でっす!

さてさて、前回の記事にて取り上げさせて頂きました内容の続きです。

よく街で、気がついたら建っていた…なんていう事もよく目にするために、3つきや4つきで家が出来てしまうと思われているみたいですが、本気で一生懸命に、そして丁寧に大事に人間が作りだせる最大で高額のものづくりが、本当にそんなに簡単にできてしまうものなんでしょうか?』

という結び方をしましたが、私の見解を申し上げますと、昔の家づくりと比べれば当然に現在の家づくりの工期の方が早いのは当たり前です。

しかしながら、世の風潮を見ても、今まで早い、うまい、安いとグングンと急成長したファストフードでしたが、今注目されているのは真逆のスローフードですよね?

以前はヘリコプターに乗って世界をまたにかけ、分刻みのビジネスに追われることが、スーパービジネスマンとして脚光を浴びていましたが、農業に対する自然との共存が見直されていませんか?

よく聞くEcoってなんですか?

そんな事を考えると、早く、安く、材料を自然と共有しない家づくりは本当に正しいのでしょうか?



……

などと考えてしまいます。

日本の気候風土は高温多湿。
そして世界に日本だけの素晴らしい折々の四季があります。

その日本の中でも、特に4000万ともいわれる人口を抱える関東圏での家づくりは、見直しが必要ではないでしょうか?

そんな中で、昔から日本のこの素晴らしくも湿気の多い季節がある中で培われてきた技術…。これが全てではないでしょうか。

…と、いうご提案なんですけどいかがでしょ?

その上で、軸組み在来工法で家を建てる場合のフローチャートをご説明させて頂きますね☆

まず、家づくりのスタートは、家を建てなくてはならない理由がなくてはいけません。

それは人それぞれですが、誰でもよくよく考えてみると理由があるはずなんです。
まずはそれが何なのかを見極めましょう!

と言うところで、また来週~♪


スポンサーサイト

テーマ : 建設業
ジャンル : ビジネス

プロフィール

libertyhome

Author:libertyhome
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。