スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今さら聞けないシリーズ!

皆さん、こんにちは!
伊東和彦です。

今回は『知っていそうで実はちゃんと知らない事』についてお話しをします 

皆さんもよく耳にすると思いますが、和室には普通障子を入れます。
洒落た庭を眺めるために下半分がガラスになるような障子を「雪見障子」なんて言いますよね!

それに似たもので「猫間障子」というのもあるのですが・・・。
この二つ、どのような違いがあるかご存知ですか??  実は意外とちゃんとわかっていない方が多いんですねえ~!!

調べてみると・・・

「猫間障子とは、一般的に関東では下半分くらいにガラスがはまっていて、その上に取り
付けた障子が上げ下げできるものをいいます。
th.jpg

一方、雪見障子とは、下半分にガラスがはまっているだけで、上げ下げ障子の付かない
ものをいいます。
th2.jpg

本来、猫間障子は、障子が閉まった状態で猫が出入出来るように、小窓を付けたもので、
ガラスは付いていませんでしたが、家の 気密を考えると、そういうわけにいかなくなって
呼び名だけがそのまま残ったのでしょう。

猫間障子よりも雪見障子の方が世間的に分かり易い呼び名なので、間違って「雪見障子
にしてください」と注文すると、上げ下げ 障子が付いてこないことになってしまいますので、
お気をつけて・・・。」

とのコメントが書かれておりました。

意外と知られてませんよねぇ~ 
スポンサーサイト
プロフィール

libertyhome

Author:libertyhome
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。