スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

災害ボランティア

甚大な被害をもたらした3月11日の東日本大震災から半年以上が過ぎました。
がれき撤去、ボランティア支援、仮設住宅建設、漁港や工場再開など、被災地は
一歩一歩復興への道を歩みだしています。
一方で今なお4千人以上の行方不明者と8万人を超える避難者がいます。
そんな中、私も7月から約1ヶ月間、気仙沼~牡鹿半島~石巻市で災害
ボランティア活動に参加させて頂きました。
東京から車で約500km、片道8時間かけて被災地に入りました。その光景は
まさにテレビのニュースで流れていた風景・・・現実に目の当たりにし愕然と
しました。自分自身初めての災害ボランティア活動で、ただがむしゃらに瓦礫
や床下に入ってしまったヘドロの撤去、水没して濡れてしまった家財の搬出、
仮設住宅への備品の搬入等々微力ながらも一生懸命やらせて頂きました。
ただ、そういった中でも救われたのはそこで出会った被災者のみなさんの笑顔
でした。まだまだ時間はかかると思いますが必ずや復興することでしょう!
一日も早くその日が来ることを願うばかりです。

NEC_0395.jpg
NEC_0403.jpg
伊東和彦
スポンサーサイト
プロフィール

libertyhome

Author:libertyhome
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。