スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はっぴーな家づくり 神社って素敵編1

みなさまこんにちは
きくちです

前回の予告編通りに、今回は神社巡りの地元散歩ブログです。

今回は、江戸川区南小岩にあります、中曽根天祖神社さまです。
会社からも結構近いので、ちょっと現場に立ち寄るついでにお邪魔出来ちゃいます。

ブログ神社1s

なんでしょうか・・・。言葉にならない威厳がありますよね?
心が洗われる…とまではいかないまでも、厳粛な気持ちにさせられます。
いつ頃からかはわかりませんが、有名な京都や奈良のお寺を見るのも好きですが
地元にひっそりと佇んでいる、こういった場所が妙に心を落ちつけてくれます。

もちろん、夜にはいかないですよ 絶対に怖いですし。

ブログ神社2s

ちょっと調べてみるとですね、
「鳥居(とりい)とは、神社などにおいて神域と人間が住む俗界を区画するもの(結界)であり、
神域への入口を示すもの。一種の「門」である。」

ということなんだそうです。

主に杉やヒノキで出来ているものが主流のようですが、中には陶磁器でできている鳥居やジュラルミン製、
塩化ビニールや鉄パイプで出来ているものもあるのだそうですよ。

『宮大工』さんという方々がいますが、昔は日本全国に数百人いらっしゃったようですが、
現在では継承者は100人以下になってしまったらしく、伝統的な「匠の技」という部分で
今後が心配ですよね

昔から日本で伝統的に培われてきた技術が、こうして身近に存在するのかと思うと
身の引き締まる思いがしますね。

いつも長いブログになってしまうので、今回は珍しくこのくらいにしておきます。

それでは、次回のお散歩もお付き合いくださいませ。



匠の技が光る注文住宅のリバティホームです
スポンサーサイト

テーマ : 意見・つぶやき
ジャンル : ビジネス

プロフィール

libertyhome

Author:libertyhome
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。